FC2ブログ

なんと言ったらいいのか?思い付かないのも・・ね



第2部は みぃちゃん と たかみな


まず みぃちゃん


みぃちゃん 「 は~い ど~も~ 」

おる 「 はじめて来ました。 」

みぃちゃん 「 初めまして~ 」

「 ありがとうございます! 」

おる 「 頑張ってください! 」

みぃちゃん 「 はい! これからもよろしく! 」


そしてポーズをとって


みぃちゃん 「 (^_^)/~~バイバーイ!! 」



う~ん 好サービスの印象。
もっとちゃんとコメント考えてくるんだった・・・



で・・もう一度 たかみな


おる 「 こんにちわ~ 」


たかみな 「 うも! 」


おる 「 名前はなんて呼ばれるのが良いんですか? 」

たかみな 「 あたし~? なんでもいいですよ~ 」

おる 「 じゃぁ みなみ でいいの? 」

たかみな 「 い~よ~! 」


ここで、時間で~す コール
去っていくおるに 笑顔でオッケーサインを右手で作ってくれた。



基本的には、やはり大人の対応で好印象。
手抜きは感じられない人たちでした。
スポンサーサイト



ノースリーブス「唇 触れず・・・」発売記念個別握手会

6/29 恵比寿ガーデンホール
ここに来るのは、初めて
外で生田斗真と吉高由里子が撮影をやっている
環境の中行列に並んで中へ


イベントの内容は

1.唇 触れず・・・
2.唇占い
3.唇 触れず・・・


と言ったところ
始まるまでに時間が押したので慌ただしく
個別握手会に移行


第1部は、たかみな・こじはるに1回ずつ


まず、たかみな



おる 「 初めまして~ 」

たかみな 「 ど~も~ んにちわ~ 」


おる 「 すごい オーラですね? 」

たかみな 「 え~ オーラないよぉ~ 」

「 ありがとうございます、うれしぃですぅ~ 」



ここで、時間ですって言われて終了。
5秒らしいのですが・・・短く感じますね


で・・こじはる


おる 「 どうも 初めまして 」

こじはる 「 初めまして! 」


おる 「 すごく綺麗な人ですね~ 」

こじはる 「 はい! いえっ・・ 全然 」


で・・時間 去り際に


こじはる 「 ありがとぉ~~ 」


とひと言付け加えてくれた感じ


第2部へ

すれ違うね・・・なんでだろう?

℃フェス2011初夏~℃-なっちゃうのよソロLIVE!~



6/27 洲 ` v ´)

当選しているのに行けない悲劇・・・orz



なんかすれ違ってきている感じが・・・


無念

℃-ute&スマイレージ プレミアムライブ2011春 ~℃&Sコラボレーション大作戦 最終章~

6/25 最終日の最初のみ参加
なんか・・久しくLIVEに着てないような・・・

ひさしぶりに観る ℃-ute と S/maieage
やっぱり LIVEは楽しいです。


若干、マナーの悪い客も目立っていた・・・残念。



まぁ、でもみんな なんかシェイプアップされていて
とても良いことだと思いました。



最終回に余力を残してと挨拶してしまった 川*´ c`)
超ブーイングブーに戸惑ってましたけど・・
なかなか面白かったよん



Berryz工房『愛の弾丸』発売記念イベント in 山野ホール

6/18 一回目

Berryzってどれ位ぶりだろう?
個々はたまにサブナード等で会ったりするものの
全員でっていうのは・・・


2年とちょっとぶりらしい・・・


正直、楽しみに行ったのだが・・・
イベントでの、


「ミス愛の告白コンテスト」


ってヤツなんだけど
もうちょっと真剣にやれって感じだった
批判も愛の内と思って言わせてもらうが
こういうのを常としてやっていくアイドルと
して、これがやりたくないのであれば
もう終わりだと思う。



上記の出し物のやる気と比例する のが 握手


一律、頑張ってくださいって初心者と同じコトを
言ってみたのだが・・



川´・_・リ は、仕事を仕事としてキチンとこなし


从o゚ー゚从 、 川*^∇^) 、 从´∇`从 、 州*‘ o‘リ
は、まったくリアクションと反応なし


ノノl∂_∂'ル は、会釈と笑顔でお出迎え

ル ’‐’リ は、ギュっ とアピールがあった



こと 最近はAKB辺りにふれることが増えましたが
敵の真剣さは遙かに次元が高いです。
年齢もあちらの方が高いので当然と言えば当然ですが
同じ土俵ですので・・ハンデを言ってられないかと



以上

追記 メディアが取り上げなかった人

矢神久美

マジすかでもピックアップされている彼女。
実際にみるのは2回目だけど・・1回目より味わいを増していた。
回数を重ねると良いタイプとみた。
跳ねるようなダンスは、観ていて楽しい。
過去にいろいろあるみたいだけど・・そろそろ許してあげては?
握手の時に一見さんお断りって姿勢だったけど・・・
それでは人気が出ないですよ。 おる は萌えますけど・・


渡辺美優紀

最後、泣きながら退場していったのが印象に残った。
ルックスは最新型。この人もファティマである。
顔は近くで見てないから分からないが、凄いスタイル


川栄李奈

川栄ちゃんはかわええ


そして ネ申3

3位:柏木由紀(AKB48・チームB/74252票/初日3位/昨年8位)

数年前、初めてこの人の存在を知った時・・あまり期待しなかった。
モーニング娘。のオーディションを落選した子が ネ申 に
時代が彼女の味方をしたんですね。

初心者向け アイドル で あり 玄人も納得させる感もある

良い意味で、過去と未来の担い手であり 古くさいし新しい
AKB48の必須科目の一つである 素性の良さ をもちながら
したたかで 腹黒い。

この順位に甘んじずに ワールドを広げてほしい。

もっとバラエティ向きの要素を普通の番組で観てみたい。



2位:大島優子(AKB48・チームK/122843票/初日1位/昨年1位)

1度しか握手したことはないし、観たのも2度しかない。
でも分かるのはこの人は

秀吉

であると言うこと。
まるで友達を作るかのように人と接して アイドルとの
時間に今までない物を取り込んだのだと思う。

悪く言うと 同姓の友達


飲みに行くなら 優子。
飲み友達に 1票 入れようぜ!って
感じがする。



1位:前田敦子(AKB48・チームA/139822票/初日2位/昨年2位)

勝って当然!不動のセンターで頂点。の歩んだ1年は
苦しい物だったと思う。

アンチの存在どころか他人は関係ない的な性格の人が
私を嫌い人がいるのはわかるけど・・AKB48は嫌いにならない
でほしいってコメントしたのは正直驚いた。

寝る間を惜しんで体を引き締めた彼女。
それが物語る エビカチュ の PV
S型のファティマの様な いでたち
真ん中 オブ 真ん中 前田敦子


本当か嘘か知らないが関係者が入れたと噂される 12.500票が
なくても僅差だが凌いでいたのが彼女の1年の頑張りであろう
と思います。



まぁ 150人拝見しましたが・・新型の人たちの多いこと
人材が集中してることがよく分かります。

ここからは 人の良さだけでは語れない

ここまでのポイントは

・人の良さ型
・劇場型
・ブログ型

って所ですけど・・・ここからはいろいろ
違いますね。TOP10は


10位:松井玲奈(SKE48・チームS/36929票/初日9位/昨年11位)

個人的現時点お気に入りの人。ブームに乗っている。
素性、礼儀、大和撫子。でも・・・
行動の中に潜む したたかさ。
アンチが多いのも目に着く証。
目が離せないのと目に着くのは動物的行動原理は一緒
思考の違い。もっとミステリアスにもったい付けた方が
売れると思う。ゲキカラさんは最近しゃべりすぎ



9位:指原莉乃(AKB48・チームA/45227票/初日7位/昨年19位)

ブログ型のTOP
オタ、業界ともにAKBの象徴的な人にしたい様子。
本人は可愛くないと言っているが・・・絶品のスタイルを
お持ちです。篠田麻里子かこの人か



8位:板野友美(AKB48・チームK/50403票/初日8位/昨年4位)

まさかのネ申7落ち・・・
本人の表情、その後のブログを見ると心が痛くなった。
ネ申の資格を十分にお持ちなのだが・・・ おる 自身も
この間握手のチャンスがあるのに選ばなかった ← なぜ?
この(/-\)ミエナイ 部分を味方に出来なかったのが敗因かな?
もっと入り口の広いところが見えたら TOP3 でしょ


7位:高橋みなみ (AKB48・チームA/52790票/初日4位/昨年6位)

兎に角、凄い人。
ゼロ距離、中距離、長距離とすべてにおいてメンバー中最高の
オーラを放ち、光に包まれている。
このジャンルでは、太刀打ちできる人は居ないでしょう。
ルックスとかキャラとか問題があるわけでは無いと思うが・・
何故か 存在と輝きにギャップを感じてしまう。
失礼かとは思いますが、この光を前田敦子が放っていたら
本当にネ申なんでしょう


6位:小嶋陽菜(AKB48・チームA/52920票/初日10位/昨年7位)

にゃんにゃん って名前が物語る 雰囲気とエロ
埼玉から来たサクセス。今更本気を出すと言う ズレズレ感
すべてが魅力なのかなぁ~
正直、もっと下げると思っていたが・・・この人は強かった


5位:渡辺麻友(AKB48・チームB/59118票/初日5位/昨年5位)

CGと言われ 2.5次元って言葉を体現していると言われる存在。
漫画的清楚な見た目とさらっと猛毒を吐くトーク。
でも今回の長距離視聴では、なにか伝わりませんでした。
これが劣化で無いのであれば、一度凄いところを見せてほしい
TOP5はダテではないのでしょうし


4位:篠田麻里子(AKB48・チームA/60539票/初日6位/昨年3位)

前田がS型ならこの人はL型。まさにファティマ。
ほんの少し頭が小さかったらと思ったりもするけど・・
完璧なスタイル。
でも・・それ以外は伝わってこなかった。
次の機会を楽しみに

感想を一人ずつ 3

19位:横山由依 (AKB48・チームK/16455票/初日17位/昨年はランク外)

制作サイド 1推しの彼女。 推された割に寂しい結果か?
泣き崩れ震える彼女を見る限り 周囲の期待と自分のバランスが
取れてないんだと思う。素質は感じるし、色艶もいい
これからっしょ


18位:佐藤亜美菜(AKB48・チームB/16574票/初日18位/昨年18位)

劇場型アイドル。現場では欠かせない人。
いろんな話も聞くので足下をすくわれずに行ってほしい。
それと・・もうちょっとウェイト締めてほしい。


17位:秋元才加(AKB48・チームK/17154票/初日23位/昨年17位)

あえてこの場でも 枕大戦の話に触れた オカロ
その生真面目さが良いところかな・・
もっと自分を砕いて おいしいってコトを理解できたら
ずっと残れると思います。


16位:河西智美 (AKB48・チームB/22857票/初日15位/昨年12位)

この人も劇場型。こんな彼女がいたら・・こんな同級生がいたら・・
って感じでしょうか?


15位:峯岸みなみ (AKB48・チームK/26070票/初日13位/昨年14位)

綺麗なガチャピン。セクシーでもある。頭の切れも良い
でも、全部がTVから伝わることは無いかんじ
もったいない・・
結構なオーラを纏っている素質豊かな人。


14位:松井珠理奈(SKE48・チームS/27804票/初日16位/昨年10位)

SKEのエースが・・・
前田敦子を押しのけセンターを獲った逸材。
体調やらいろんなコトあったと思うけど・・
神童も20歳になったら・・・ってことに
もっともなってほしくない人物。


13位:北原里英(AKB48・チームB/27957票/初日14位/昨年16位)

優等生アイドル。落ち度が無い。
が・・目立った特徴もない。この人を嫌いな人はいない。
魂が美しく素直で汚れていない感じが魅力的。


12位:高城亜樹(AKB48・チームA/31009票/初日12位/昨年13位)

やさしいおばあちゃんっ子はこんなに育ちました。
ヤンキーが憧れるルックス。育ちの良さ。性格の良さ。
もう一つキャラ立ったらすごいなぁ


11位:宮澤佐江(AKB48・チームK/33500票/初日11位/昨年9位)

女子も憧れるルックス。滲み出る人の良さ。
こういう人をけなす人は汚れた人だろう


感想を一人ずつ 2

29位:大家志津香(AKB48・チームA/7264票/初日32位/昨年はランク外)


努力の人は報われる。温和な感じと病んでそうな性格。
アニメのキャラの様な感じかなぁ~


28位:山本彩(NMB48・チームN/8697票/初日25位/初登場)

NMBのセンターが入ったが・・なんか納得いかない
組織票って感じてしまう。
けど・・選ばれなかったが みるきー と共に頑張って
ほしいと思っています。



27位:宮崎美穂(AKB48・チームB/9271票/初日27位/昨年21位)

AKBにとって無くてはならい人。TVを主戦に置くならなおさら
悩んでいたりと思春期の不安定さが出た1年だったと思います。
今後の発展を期待します。


26位:平嶋夏海 (AKB48・チームB/9742票/初日24位/昨年26位)


今回、個人的に1番驚きがありました。
派生ユニットメンバーは人気があるってことで脳内処理を
してましたが・・可愛かった。


25位:多田愛佳(AKB48・チームA/9910票/初日29位/昨年22位)

もったいないなぁぁ~ 実に
なんか才能をもてあまして生かしてない感じ
もったいない


24位:仲川遥香 (AKB48・チームA/10854票/初日22位/昨年20位)

妹キャラの最高到達点。可愛い とにかく 可愛い
後は、自分を殺してアピールが出来るか?
それが出来たら・・はるごん じゃなくなっちゃうか?


23位:高柳明音(SKE48・チームKII/11674票/初日21位/昨年35位)

ちゅり 人気の理由はまだちょっと理解出来ない。
栄に行けば・・分かるか?


22位:梅田彩佳 (AKB48・チームK/11860票/初日26位/昨年32位)

こういう人嫌いな人はいないよねぇ~って 人。
おでこ前回できるのは美人の証。もっと活躍して欲しい。


21位:倉持明日香(AKB48・チームA/12387票/初日20位/昨年23位)

育ちの良さ、性格の良さ、品の良さ。
過去にいろいろあったみたいだけど・・この結果。
努力のたまものなんでしょう。


20位:増田有華(AKB48・チームB/14137票/初日19位/昨年25位)

いわゆる実力者って話だけど・・新参にはよく分からない。
こんどダンスでも見に行こうと思う。

感想を一人ずつ 1

40位:藤江れいな(AKB48・チームK/4698票/初日40位/昨年33位)

正直、今まで 静電気を起こす人と言う位の認識
改めて人気があるのを認識。世代のレベルの現れかな


39位:市川美織(研究生/4928票/初日はランク外/初登場)

研究生の中でもひときわキャラ立っている彼女。
頭のサイズ 45cm など話題にも事欠かず
ランクインは当然かと・・・
近くで小さい頭を見てみたい


38位:松井咲子 (AKB48・チームK/5020票/初日36位/昨年はランク外)

なにかと目に付き印象には残る。
好きな人にはたまらないのかなぁ~


37位:前田亜美 (AKB48・チームA/5220票/初日はランク外/昨年はランク外)

見た目は、( ・e・) 眉毛ボーン
手足も長く高身長。劇場中心のメンバーで選ばれるのも分かる


36位:須田亜香里(SKE48・チームS/5343票/初日28位/昨年はランク外)

今回の選挙で1番知らない人がこの人。
秘密は栄に行かなきゃ分からないのかも・・


35位:大場美奈(研究生/5411票/初日37位/昨年はランク外)

パッと見の可愛さ 研究生中 No.1
やっぱり小さいは正義か?
年齢的に伸びしろがあるかが今後の課題か?
洗練されれば っと 期待


34位:佐藤すみれ(AKB48・チームB/初日35位/昨年31位/5438票)

派生ユニットメンバーは強いなぁって位しか
今まで思っていなかったけど・・生で見ると
なかなかのモデル体型。もっと引き締まったら
キャラが生きないか?難しいポジションの人


33位:秦佐和子(SKE48・チームKII/6117票/初日30位/昨年はランク外)

週刊AKB 檄推しの人。メディアの力は偉大だ。
人の良さが全面に伝わる雰囲気と仕草。変わった性格。
この順位も納得でしょ


32位:小森美果 (AKB48・チームB/6120票/初日38位/昨年30位)

まぁ可愛いけど・・顔がでかい
首から下がモデル体型で足もとても長い。
なんか見てて楽しい


31位:仁藤萌乃(AKB48・チームK/6288票/初日はランク外/昨年29位)

こういう一生懸命な人は報われる。
親しみやすそうな雰囲気の人はAKBで上位って感じ


30位:大矢真那(SKE48・チームS/6660票/初日33位/昨年24位)

パーツ構成が良く、見栄えがします。
栄のことは分かりませんが・・バレリーナ的美しさ

「AKB48 22ndシングル 選抜総選挙」開票イベント

「今年もガチです!」武道館
幸いにもチケット当たったので見学。
南スタンドP列にて観戦。


オープニングから 

1.SKE バンザイVenus
2.NMB 絶滅黒髪少女
3.SKE 1!2!3!4! ヨロシク!
4.アンダー ヘビーローテーション
5.AKB Everyday、カチューシャ


で・・英語、韓国語、中国語の4言語中継を
アピールしながら開幕。



結果発表へと