FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2時限目のその2

おる 「 こんにちわ~ 」

ななみん 「 あ お疲れ様 あ~~~~! 」


と 転けたかな? ちょっと可愛い奇声を発した ななみん 
すぐに立ち直ったので話をつづけて

おる 「 ななみん はピアスとか開けてないの? 」


ななみん 「 あたしね~ 閉じちゃったのぉ~ 」


おる 「 閉じちゃったの? 」


ななみん 「 そう 」


おる 「 1回はやったの? 」


ななみん 「 開けてたんだよぉ~ 」


おる 「 そうなんだ? 」


ななみん 「 そ~ 」


「 ピアス禁止って言われたからね~ たしか 」


おる 「 そうなんだ? 」



お時間ですコールがしつこくなってきたので



おる 「 じゃぁね 」



ななみん 「 ありがと~ ! 」



親しく話してくれる感じが ななみん流
ふんわり やわらか ふわふわ
乃木坂の校則と思われる情報も思わず聞けて
満足感があった1発と感じました。



松村 沙友理


おる 「 また来たよ~ 」


さゆりんご 「 あ~ どうもぉ~ 」


おる 「 さゆりんごびーむ やってもらいに来たよ! 」



と言ったところで 係員がなにやら会話を中断しにきて
胸ポケットに入っている携帯を他に仕舞えとガヤガヤ
何だ?と思ったけど・・まぁ 逆らう意味もないので
ポケットにしまうと・・・そのままモギリのおねぇさんの方へ
行ってしまった・・・・すると


さゆりんご 「 はい! OK! 」


と 言ったかと思うと 急にスイッチがはいり


さゆりんご 「 ふ~~!!! 」


さゆりんご 「 じゃ・・ やっちゃう?? 」


おる 「 う うん 」


OKってした指の間を覗き込んで 目を合わせ
そのままダーツを投げるかのような動作で


さゆりんご 「 さゆりんごびーーーーむ! 」


おる 「 ・・・・・・ 」


さゆりんご 「 うふっ  やん やん やん 」


おる 「 可愛いぃ・・・」


じゃ ってやった 手に 手を合わせてきて
指と指を絡ませて


さゆりんご 「 ほな またね! 」



ちょっと 直射で放ってもらった びーむ
なんか 刺さったままになってしまったじゃ あーりませんか?
とにかく 破壊力がすさまじい

後日、TVの録画で観た 小道具付き びーむ より
覗き込まれた今回の方が 強烈ぅ~ なのでは・・?


一番の列の長さを構成する 乃木坂の雄

すばらしい


スポンサーサイト

COMMENT

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:http://spiritualmachine.blog7.fc2.com/tb.php/375-c016daa0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。